1. 白い食材

    【白い食材】秋は身体への負担が軽い季節。ただ、空気の乾燥には気をつけたい。この時期は 身体を潤す作用のある食材を摂るよう心がけたいですね。たとえば、白きくらげ、ゆりね、梨、大根、れんこんなど、秋ならではの白い食材には 肺を潤す作用があります。段々と気温が下がり 空気が乾燥してくる秋は…

  2. 「秋の養生ごはん」

    ※ 写真はイメージです(笑)金曜日(9/29)のランチの献立がほぼ決まりました。「秋の養生ごはん」食材の解説付き 1,000yen です。*薬膳粥 (鶏 大根 棗 枸杞 蓮の実etc)*薬膳スープ (冬瓜 干し貝柱etc)*蓮根と厚揚げと玉子の炒め物*オクラと人参の白和え…

  3. puravieランチ 9/18 〜 24

    ご予約の際にアレルギーや苦手な食材や体調をお伝え下されば 献立の変更をしています。今週のpuravieランチの基本献立は、*季節の5種 ・柿と小松菜の白和え ・水菜とパプリカのチャプチェ ・カボチャとしめじのレ…

  4. ローズのレッスン

    puravieのプライベートレッスンでは、生徒さんのリクエストに応える授業も行なっています。昨日は「ローズ」に特化したレッスン。ダマスケナ、ケンティフォリア、アルバの違いを 実際に香りを試しながら、成分や香り、感じ方、偽和の問題などからも検証しました。ローズのハーブティーを飲み、生薬の玫塊…

  5. 1周年

    9月1日、お家サロンpuravieは1周年を迎えました。支えて下さった皆様に感謝しつつ、2年目もしっかりと地に足をつけた仕事をしていきます。どうぞ今後ともよろしくお願いします。「高砂経済新聞」に掲載されました。https://takasago.keizai.biz/…

  6. 不通則痛

    薬膳には「不通則痛」という言葉があります。‘気’などの巡りが滞ると痛みになるという意味です。‘気’とは身体の中を巡るエネルギーのようなもの。食べ物も気も、巡らせ、排出させ、滞りのないようにするのが美と健康の必須条件。食材の効能を考えて、体調や季節に合わせて作る美味しいごはんーそれが薬膳。…

  7. エッセンシャルオイル

    長い年月、忘れられ無視されてきたエッセンシャルオイルが研究者の功績と民衆の声を受け、医療の星として返り咲こうとしている。合成化学薬品による多大な犠牲を強いられてきた多くの患者は、もはや自然の療法でなくては、とりわけ植物とそのエッセンスが活用された療法でなく…

  8. なりたい自分になる

    人は今の自分に必要な香りを自然に選んでしまうもの。でも、「なりたい自分になるために選ぶ」そんな香りとの付き合い方があってもいいと思うんです。自分が何を必要としているのか、足りないものを補うような感じで、自分自身のバランスをとることを大切に。何かを達成するためのブレンド作りのお手伝…

  9. puravieランチ  8/1 〜 11

    【puravieランチ】 1,500yen*季節の5種 かぼちゃのくるみ和え アスパラとあさりのピリ辛中華蒸し 厚揚げとじゃがいものトマト煮 水菜と油揚げのごま煮浸…

  10. 一物全体

    【一物全体】一つのものを丸ごと全部食べることをいいます。植物はそのものが一つの命としてそんざいしていて、それがバランスの取れた状態です。また、実だけでなく全ての部分に栄養があります。丸ごと食べることで私たちの身体のバランスもとれます。…

300_300_lunch
PAGE TOP