1. 心(しん)

    中国最古の医学書といわれる「黄帝内経」には、『心主夏』心(しん)は夏をつかさどる…とあります。心(しん)は血液循環と精神を司るところ。夏は動悸や息切れ、倦怠感などに悩まされがちです。心(しん)を補う食材には、苦瓜やニラなど苦味のあるものがあります。ココナッツやアーモンド、コ…

  2. puravieランチ 7/3 〜

    ※ ウエルカムドリンクはしそジュースです♡【puravieランチ】7/3〜*季節の5種 枝豆とささみのチーズわさび和え 白滝とピーマンのきんぴら まぐろのごま油和え 梅オイルのたたききゅうり なすの鍋しぎ*と…

  3. 陰と陽

    自然界のものは全て陰と陽で成り立ち、お互いにバランスを保ちながら維持しています。それは人間にも食べものにも当てはまり、身体が熱を持つ(陽)ときには、熱を取ってくれる(陰)の性質の植物が育ちます。旬の物、その土地の物が私たちの体質には一番合っているということですね。…

  4. お茶の時間

    雨があがって蒸してますねー(°▽°)庭のハーブを刈ってお茶の時間です。レモングラスの花言葉は「爽快」。こんな日にぴったりです*ଘ(੭*ˊᵕˋ)੭* ੈ✩‧₊˚…

  5. 夏の養生

    湿度の高いこの梅雨の時期は、汗をかいても体内には余分な水分が溜まりがち。水分バランスを調整するには利尿作用のある食材で排出。夏に旬を迎える なすやきゅうり、枝豆やピーマンやズッキーニ、とうもろこしを。それらほとんどは「涼性」でもあるので、身体の中から涼しくなる力もくれます。そして…

  6. 地産地消

    梅雨入りしてから初めてのまとまった雨。今週のpuravieランチです。地元長尾の採れたて野菜を使ってます(o^^o)ご予約 090 9273 2885 puravie…

  7. 紫陽花

    高御位神社までの散歩。野の花や紫陽花を眺めながらゆっくり歩くと、だんだん身体が温まってきます。「紫陽花や きのふの誠 けふの嘘」季節が巡る度に思い出すこの俳句。本当に人の心も移ろいやすいんだろうか…それにしても降らないですね、雨。紫陽花には雨が似合うの…

  8. わくわく

    年齢を重ねることは、特別なことでも怖いことでもないんですよね。逆に、日々を積み重ねて成長していきどんどん熟していけるから、とても素敵なことなんです。きっと。今は医療も美容も下着も大きく変化して、年齢不詳の女性が増えましたね。どう年齢を重ねるかも自身で選べる…

  9. puravieランチ

    ウグイスがイイ声で鳴いてます♬採れたての野菜が届きました。今日のランチは その豆や茄子や香味野菜たちも使います。玉ねぎはおかわり自由のサラダに。今日も良い日でありますように〜٩(๑>∀<๑)۶わーい…

  10. 採れたて野菜

    puravieは高砂の高御位山の麓の一軒家サロンです。ご近所のあちこちで田植えの前の水入れが始まっています。私にとっては初めて見る光景ー。そして 採れたての人参が届きました。愛情たっぷりに育った野菜は甘いです♡puravieランチの一品になります。…

300_300_lunch
PAGE TOP